40代主婦がライフスタイルブログを綴って感じること

日々徒然

40代主婦がライフスタイルブログを綴る意味って・・・

ホントのところ、40代半ばの平凡な主婦(しかも料理も苦手な)が日常のことをブログを書いて、一体何になるんだろう・・・などと思ってしまうことがあります。

そんなことを考えてしまうともう、なーんにも書けなくなってしまうチキンハートな私ですが、それでもブログをやっているのはどうしてだろう?

ブログを書くということは、流れっぱなしの映像のような日々の暮らしを、ショートムービーに編集するようなものなのかもしれないな、と思うんです。

たとえば、日常の様子をホームビデオで撮影したとして。それは家族にとってかけがえのない貴重な映像で、歳月を重ねるほどに、宝物です。

淡々と流れるノーカット映像はオリジナルの良さがありますが、例えば、インタビュー映像のように編集してあれば、より見やすく、印象的な映像になるように思うんです。

編集は面倒で手間のかかる作業ですが、そんなふうに冷静に丁寧にいつもと違う視点から日常を見てみると、普通の日常の中に隠れている、小さな美しいものに改めて気がつくキッカケになるかもしれないなあって。

ライフスタイルブログを綴ることにどんな意味があるのだろう考えてみたときに、日常の中にある「キラキラしたもの」に対する感度がよくなることかもしれないな、と思った次第です。

コトバにすることで

自分だけしか見ることのない日記帳ではなく、インターネットの世界で「ブログ」を書くことは、少なからず他者を意識するということであり、私にとっては、多少の緊張を伴うものでもあります。

家ではなく、お気に入りのカフェでひとりでコーヒーを飲むような、ほどよい緊張感や刺激の中で、周りの存在を感じながらひとりになれる感じ。(あ、ブログは家の中で書いています)

そして、ぼんやりある想いや、何気なくすぎていく日常で感じることを文章に書き留めていくことで、自分が何を大切にしたいと感じていたり、どんなことを嬉しいと感じたりするのかに気づかせてくれるのです。

ふわふわと漂っている思いのしっぽをつかまえ手繰り寄せて、コトバにしてみることで、留めておくことができるように感じるのです。

さいごに

ブログを書いてきたことで、「暮らしを整えたい」という気持ちが成長してきたように感じています。
持ち物を少なく、心身ともに身軽にして、シンプルでスッキリした暮らしを目指していきたいなあと思います。

保存保存

保存保存

・・・・・・・
「素敵な大人の暮らし」の参考に


無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
素敵な大人のシンプルライフ
日々の暮らしをシンプル&豊かに
無印良品アイディア帖
持っていなくても困らないもの

読んだよーの合図にでもクリックしてくださると嬉しいです(*´∀`*)
↓ ↓ ↓

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。