共用廊下が工事現場のよう|マンション大規模修繕工事その3

マンション大規模修繕工事、共用廊下の作業中

マンション大規模修繕工事

2月から始まったマンション大規模修繕工事も3ヶ月目に入っています。

大規模修繕工事が始まる前は、5ヵ月近い長丁場の工事を思うと気が重くなっていましたが、事前に想像していたような大変さではなく、工事のある生活にも慣れて、普通に暮らしています。

3月下旬には私たちが住んでいる棟のベランダ工事がほぼ終わり、4月は別棟の工事が中心だったため、比較的平穏だったように思います。

マンション大規模修繕工事は私たちが住む棟のベランダ側から始まり、ぐるっと反時計回りに外側の工事が進んでいきました。今月中旬からマンション共用廊下部分の工事が始まり、あちこちビニールで養生されています。

マンション大規模修繕工事

玄関扉や窓もビニールやテープがびっしりと貼られています。
養生されているので窓は開けられませんが、玄関ドアは開閉できます。ドアの鍵穴や取手付近は開閉に困らないように工夫して養生されています。

共用廊下に面した窓のルーバー格子は一時的に撤去してベランダに保管しています。ルーバーの取り外しや復旧は業者の方が作業をしてくれます。

大規模修繕工事中は室内犬へのストレスも大きい

マンション大規模修繕工事

窓の養生作業が始まり、窓の異変にワンコが大騒ぎをしています。

ワンワン吠えると作業員の方に迷惑なのでリビングに移動させましたが、ソファーの下からじーっと寝室の窓の様子を伺っていました。

室内飼育の小型犬は警戒心が強い子が多く、マンション大規模修繕工事中はワンコのストレスも多いのだろうなと思います。できるだけ警戒させたり不安がらせないようにしてあげたいなと思います。

さいごに

工事は複数箇所の工程がいくつも同時に行われていますが、来週から鋼菅足場の解体が始まる予定です。 予定表を見ると、鋼菅足場解体作業期間は4週間・・・
またしばらく、カンカンと金属音が響く生活になりそうですが、それが終われば大規模修繕工事も終わると思うと嬉しいです。

これから先10数年間は大規模修繕工事がないので、ベランダで野菜(プチトマトとかネギどか)を育ててみようかなと思います。

・ ・ ・ ・ ・
「大人のシンプルで豊かな暮らし」のヒントに♪(ブログ村テーマ)


素敵な大人のシンプルライフ
40代からの似合う服と小物の選び方
少数精鋭で着回すコーディネート
少ないモノで暮らす
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
私の人生を変えた一冊

・ ・ ・ ・ ・






hana

こんにちは。このブログを書いている hana です。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てるこ...

プロフィール

関連記事