ミニマリストの我が家に「ゴミ箱」がない理由

ゴミ箱をなくした理由は・・・

ミニマリストな暮らし方を心がけているわが家には「ゴミ箱」というものがありません。
「ゴミ箱」なし生活になった理由は、「ゴミ箱」がいらないから断捨離したのではなく、「ゴミ箱」を置くことができなくなったからでした。

なぜかといいますと・・・

(以前使っていたキッチンのゴミ箱と、ゴミ袋に顔を突っ込むワンコ)

写真のように、我が家の愛犬が「ゴミ箱」に顔を突っ込んでゴミ箱の中にあるモノを食べようとするから、なんです。

食べられるかどうなど関係なく、なんでも口に入れようとします。

もしもお腹の中で詰まってしまうと・・・開腹手術をして取り出すか、強力な薬で吐き出させるか、になるそうなのです(;ω;)

ゴミ箱なし生活は、犬の誤飲誤食回避のためやむを得ず

(トイ・プードルは後脚が長く脚力も強いので普通に二足歩行します)

「フタ付きゴミ箱」や「ゴミ箱を犬が届かない場所に置く」などあれこれ検討したのですが、ミニマリスト夫が「もう、ゴミ箱、無くてもいいんじゃない?」と言い出してしまいました。

「キッチンにゴミ箱がないなんて、ゴミどうすんのよ?!」と反論するも、うちのわんこの食への執着はすさまじく・・・。

ゴミ箱とわんこの健康は天秤にかけられるものでもなく、家の中にゴミ箱を置くことをあきらめました。

台所ゴミは調理後、まとめてベランダのゴミ箱へ

(まだキッチンにゴミ箱があった頃。ゴミ袋の中のものが取れずイライラして食器棚を齧る、の図)

キッチンのゴミは、調理しながら食材の空用器やスーパーの袋などに入れていき、調理が終わったらスーパーの袋にまとめて入れて、ベランダの大きなゴミ箱に捨てにいきます。(家の中にゴミ箱はありませんが、ベランダにはあります)

リビングにもゴミ箱はありません

リビングのゴミ箱も撤去しました。昼間は私ひとりなのでそれほどゴミも出ないし、ゴミが出たら、キッチンのゴミと一緒にまとめてベランダのゴミ箱へ捨てにいきます。



ゴミ箱代わりに小さなプラスチックカゴ

(小さなゴミがよく出る場所には、セリアのプラスチックカゴで)

床に置くタイプの普通のゴミ箱はありませんが、洗面所や仕事机の周りでは細々したゴミがよく出るので、セリアの小さなプラスチックカゴを置いています。

中身が丸見えの小さなカゴなので、マメに中身を捨てようという気になります。 キッチンのゴミをベランダのゴミ箱に入れる前、ついでにこのカゴのゴミを回収して回ります。

はじめの頃はメンドクサイなーと思うこともありましたが、わんこの切腹に関わりかねないことなので、「面倒だ」などと言っているわけにはいきませんでした^^;

ゴミ箱をなくしたことによる思わぬ副産物

(夫のお気に入りの椅子の脚を齧る、の図。超やんちゃな子犬時代^^; )

「悪魔か(;゚Д゚)!」と思うくらいの、超やんちゃで大変だった子犬時代のおかげで、わが家から「ゴミ箱」というものがなくなりました。

「ゴミ箱なし生活」も2年半くらいになりますが、とくに不自由を感じることもありません。

無意識のうちに「ゴミが少なくなる暮らし」を心がけるようになったのかな?と思います。

また、家の中に「ゴミ」がある時間がとても短くなりました。

これらは、思わぬ副産物だったなあと思います。

さいごに

家の中からゴミ箱をなくしたことで、無意識にゴミを少なくする工夫をするようになりました。

「めんどくさい、不便だ」と思う方に意識を向けると、もちろん不便さはあります。 いっぽうで「家の中からすぐにゴミを出すからスッキリして気持ちいい」に意識を向ければ、それもまた本当のこと。

わんこのために仕方なくはじまった「ゴミ箱なし生活」でしたが、思わぬ副産物もあったなあと、うれしく思っています(*´∀`*)

保存保存

・ ・ ・ ・ ・
「大人のシンプルで豊かな暮らし」のヒントに♪(ブログ村テーマ)


素敵な大人のシンプルライフ
40代からの似合う服と小物の選び方
少数精鋭で着回すコーディネート
少ないモノで暮らす
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
私の人生を変えた一冊

・ ・ ・ ・ ・






hana

こんにちは。このブログを書いている hana です。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てるこ...

プロフィール

関連記事