toggle
2017-06-24

「私たちらしい暮らし」を少しずつ、カタチにしていきたい

今日はよく雨が降っていて、カラダが重〜く感じてしまいます。
わんこもソファーの下でだら〜んとしています。

「いつかソファーを買うならこれがいい」と憧れていた、
デンマークのアイラーセンというブランドのソファーです。

3年前、消費税が8%になる前に駆け込みで購入しました。

大きな買い物だったので、
何回もお店に足を運んで、座り心地を確認したり、あれこれ質問したり、
配置のシュミレーションをしてもらったり。

買ってほんとに良かったなあと思っているし、大切にしているソファーです。

そして、その年の秋、トイ・プードルの子犬を飼いました。

アイラーセンのソファーを掘る犬

とにかくやんちゃでやんちゃで、家中かじりまくって大変でした(;´∀`)

アイラーセンのソファーを掘る犬

これは、ソファーの裏を齧ろうとしているところ・・・。
私ものん気に写真なんか撮ってる場合じゃあないんですけどね^^;

かわいいけれど、子犬時代はびっくりするくらい大変でした。
そんな日々も、今ではもう、懐かしい思い出です。

アイラーセンのソファーを掘る犬

私たち夫婦は、40歳どうしで再婚しました。

一人暮らしで使っていた家具や電化製品を持ち寄って、
新しいものは特に何も購入せずに始めた二人暮らしでした。

その後、中古マンションを購入しました。

いつか、50歳になるくらいまでに、
無垢の床や漆喰の壁など自然素材をたくさん使って、
居心地のいいカフェのような家にリノベーションしたいなあ、と考えています。

保存保存

<スポンサーサイト>





関連記事
そうだ、旅、行こう。