• HOME
  • ブログ
  • 写真
  • ミニマリストのお財布事情の写真裏話と家の中で写真をかわいく撮るコツ

ミニマリストのお財布事情の写真裏話と家の中で写真をかわいく撮るコツ

ミニマリストのお財布
写真

ブログ記事の作成方法や組み立て方はブロガーさんそれぞれだと思いますが、皆さんどんな感じで進められているのかなあって興味があります(´∀`)

私の場合は「こんなことを書こうかな?」と思ったら、なんとなく頭の中で構想を考え、ブログの内容に合いそうな写真を撮ってから文章を考えることが多い、イメージ先行タイプです。(写真が撮れそうにない時は、今までに撮りためた写真の中から探して使っています。)

先日「ミニマリストのお財布事情」についてのブログ記事を書きました。

この時の撮影裏側をお見せしながら、家の中で写真を撮るときに私が気を付けているポイントについて書いてみたいと思います。

「ミニマリストのお財布事情」写真撮影の裏側

ミニマリストのお財布

(10年近く使っているお財布の写真です)

この写真はテーブルの上に白い布を敷いて撮っています。

ミニマリストのお財布

(写真を撮ろうとするとちょっかい出しにくるワンコ)

さきほどの写真をちょっと離れたところから見ると、こんな感じ。
すぐに犬がちょっかいを出してくるのですが、それがまた可愛くて( ´艸`))

家の中で写真をかわいく撮るコツとポイント

家の中でかわいい写真を撮るために気をつけていることは

  • 部屋の電気を全部消して<太陽の光だけ>で撮影する

    蛍光灯を消して自然の光で撮影すると写真の色がかわいくなります

  • 窓の近くの明るいところで撮影する

    光が強い時はレースのカーテンを閉めます

  • 写真に余計なものが写らないようにする

    お菓子の袋とか筆記用具とか生活感のあるものは片付けてから

  • 写真に写るモノの色数は少なく

    この時に撮影した写真は茶系とベージュが基本。写真の色もミニマルで(・∀・)

  • 背景や下地に気をつける

    写したいモノを引き立たせるため、背景もスッキリシンプルに

いつも必ずできているということではありませんが、意識しています。

主役を引き立てる下地

財布が茶色でテーブルも茶色なので、このままでは「財布」がテーブルと同化してしまいます。主役の「財布」を引き立たせるために、下地に白い布を敷きました。白い布は「レフ板」効果もあるのでオススメです。

ちなみにこの布は無印商品のオーダーカーテンです^^;

窓辺にぶら下がっているカーテン、こんな意外な活用方法もあるのです(・∀・)

主役でないものは引き立たなくても大丈夫

アクタス 123人の家

上の写真の茶色いマグカップのように、主役ではないものは背景と同化してしまっても問題ないと思います。この時は「123人の家」の編集長のお話を聞きに行ったときのことを書いているので、写真の主役は「123人の家」です。

さいごに

(さらにもっと離れてみる & カメラ目線のおすましわんこ)

写真があると、伝えたいことがすーっと伝えやすくなるように思います。コトバの持つ力は偉大だし、ペンは剣よりも強いと思います。そして、写真の持つチカラにも、すごいものがあるのではないかと思っています。

「あーでもないこーでもない」と試行錯誤の手探り状態で進めているブログで、いたらないところも多々あるかと思いますが、それでも多分、ちょっとずつ進化できているんじゃないかと思っています。訪問してくださる方も少しずつ増えてきて…緊張する反面、とても嬉しく思っています。アリガトウゴザイマス。

これからもどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)

写真の参考にオススメです(ブログ村トラコミュ)
スマホ写真部
カメラ女子 アナタのスキを切り撮った写真 

お洒落写真ってどうしたら撮れる?ヒント満載オススメ本♪

保存保存

「素敵な大人の暮らし」の参考に


無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
素敵な大人のシンプルライフ
日々の暮らしをシンプル&豊かに
無印良品アイディア帖
持っていなくても困らないもの

お手数おかけしますが、
ぽちっと応援クリック ↓ ↓ ↓ していただけると嬉しいです☆
本日もありがとうございました(*´∀`*)

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。