toggle
2017-07-25

マンションリフォーム計画。誌上リフォームモニター当選

マンション誌上リフォーム、リノベーション

昨年のことですが、とある暮らしの情報誌の「誌上リフォームモニター」に当選し、
アイデア満載のリフォームプランを提案していただける機会がありました。

誌上リフォームとは、わが家をリフォームしたい読者の要望をもとに、
工務店、リフォーム店、設計事務所などのリフォームの達人たちが
誌面で多彩なプランを提案してくださる「誌上コンペ」です。

わが家の間取りのリフォームプランを見ることができ、
「もっと快適で、素敵な住まいにするにはどうすれば?」
そんな悩みを解決してくれるコーナーです。

実際に施工しなくても、
「わが家のリフォームプランを見てみたい」という方ならOKという気軽なものでした。

誌上リフォームモニターで6つのプランを提案いただきました

中古マンションを購入しているので、いつかリフォームをするつもりでいますが、
何をどんなふうに進めていけばいいか全体像はまだまだぼんやりとしています。

編集部の方が取材で要望を引き出してまとめられた資料をもとに、
参画企業のプランナーさんが提案プランを作成してくださいました。

リフォームの要望と現在の間取りの不満

  • 生活の導線をスムーズにしたい
  • 長い廊下のスペースが無駄に感じている
  • 洗面所を使い勝手の良いパウダールームにしたい
  • 将来自宅で教室のようなことをしてみたい
  • 使い勝手の良い収納が適材適所に欲しい

実際に今暮らしている家のリフォームのプランを提案してもらえて、
プロのアイデアをたくさん見ることができてワクワクしました。

とくに素敵だなあと思ったのが下記の3つのプランです。

住まいの奥まで光を導く家

マンション誌上リフォーム、リノベーション

マンションは採光が限られてくるので、どうしても奥が暗くなってしまいます。
奥まで光を導く大きなガラスの扉は素敵なアイデアだなと思いました。

キッチンから脱衣・洗面スペースまで直線的にアクセスできるのは便利で嬉しいです。

家の中にライブラリースペース、これもすごく嬉しいです。

「SOHO」を兼ね備えた Slow Life Style な家

マンション誌上リフォーム、リノベーション

海外のホテルのような、洗面台と化粧机を備えた大型カウンターのあるパウダールーム。
想像しただけでテンションが上がってしまいます。

マンションによくある細長い廊下スペースが無駄だと思っているので、
廊下が短いのも嬉しいです。

プライベートも仕事も、2人の時間も楽しめる家

マンション誌上リフォーム、リノベーション

キッチンにパントリー、パウダールームにキャビネット、と適材適所に収納。
可動式のパーテーションも面白いなあと思います。

これからの暮らし方、ライフデザインを丁寧に考えていきたい

実際にリフォームに取り掛かるのは、数年先になると思います。

じっくりと時間をかけて、プランを練って、
<50代からのライフデザイン>を丁寧に考えたリフォームをしたいなと思っています。

保存保存

<スポンサーサイト>





関連記事
そうだ、旅、行こう。