ミニマリストのスローな島旅 in 宮古島・沖縄5泊6日

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

沖縄の自然のパワーをもらうスローな旅

5泊6日で沖縄旅行に行ってきました。 宮古島3泊・沖縄本島2泊、宮古島をメインにゆるりとのんびり、レンタカーを借りて自由気ままなスローな旅を楽しんできました。

夫と行く旅は、飛行機と宿泊先だけ決めてあとはほぼノープラン、ということがほとんどです。

今回は、美ら海水族館や国際通り・免税店などの人の多いスポットにはほとんど行かず、自然が多い場所や、(マメなミニマリスト夫が)ここ行ってみたいなーっと思ってグーグルマップでピンを立てていた場所やカフェなどを、天気や自分たちの疲れ具合を見ながらレンタカーでのんびり回りました。

宮古島で借りたコンパクトで小回りのきくレンタカーは、走行距離10万キロ・カーナビなしのちょっとオンボロカーでしたが、3泊4日借りて1万円でお釣りがくる金額。 安くてビックリしました^^

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

(久高島。カベール岬に向かう一本道)

神の島「久高島」を自転車でのんびり回ったり(日焼け対策が甘くてめちゃ焼けました^^;)

宮古島の最東端「東平安名崎」に朝日が登るのを見に行ったり(雲っていて、朝日はうっすらしか見えなかったけど^^;)。

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

旅行中、何度か雨が降りました。 雨の日のドライブも、それはそれで良し。

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

森の中にある、隠れ家のようなカフェ「森のテラス」のテラス席で鳥のさえずりを聴きながらコーヒーを飲んだり。

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

「森のテラス」
> https://tabelog.com/okinawa/A4704/A470403/47006050/

宮古島(伊良部島)大人のための小さな宿。島宿いら風

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

宮古島で3泊した 島宿いら風 さん。 2017年秋にオープンした1日2組様限定の大人のための小さな宿です。

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

大きな窓から広がる景色は宮古ブルーの海と空! バスルームまでオーシャンビュー。 ベッドや琉球畳の和室でゴロンと寝転びながら、宮古島の海が見えるんです。 なんて贅沢な眺め! 幸せだなあ・・・深いところまでじんわり染み渡るようでした。

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

いい素材を使ってらっしゃるのだなあと思います。 朝食もとても美味しかったです。

大きなリゾートホテルではなくて、「大人向けの小さな宿」がいいなとミニマリスト夫が見つけてくれた宿なのですが、(身内を褒めるのもアレなのですが)夫のこういうセンスはナイス!だと感心しております。

素敵なご夫婦が経営されている宿で、小さなところまでさりげない気遣いがされていて、スッキリ綺麗で清々しく、とても気持ちよく過ごすことができた宿でした。

>> 島宿いら風<伊良部島>

満喫の「満」の内容が変わってきた

ミニマリストの夏の島旅、宮古島・沖縄5泊6日

(島宿いら風からすぐにある渡口の浜。南向きで遠浅の美しいビーチ)

若い頃と比べると、だんだんと「旅のスタイル」が変わってきました。

若い頃は「せっかくの旅行なんだから満喫しないと!」みたいな気持ちがあったし、あちこち観光スポットも回ったし、いろいろお土産を買うことも当たり前だと思っていました。 たくさん観光して、たくさん買い物してスーツケースに詰め込んで、そういうことが満喫だと思っていました。 満喫の「満」は量だったのかもしれないなと思います。

多分、私たちが若かった頃は、時代の空気もそんな感じだったように思うんです。 密度が濃い方が充実していると思っていたし、そういうことが旅を満喫することだと思っていました。

40代半ばになった今は、満喫の「満」は「量」より「質」になってきました。 そして「質」は多くの人がいいというモノではなくても、自分が心地よいと感じるモノであれば、それでいいんじゃないかと思えるようになってきました。

量をこなせるパワーも体力もなくなってきているし(もともと体力少なめですが)、ざっくりしか予定を決めず、のんびりぶらぶら気の向くまま、ゆるーい旅が心地良いです。

・ ・ ・ ・ ・
「大人のシンプルで豊かな暮らし」のヒントに♪(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ
40代からの似合う服と小物の選び方
少数精鋭で着回すコーディネート
少ないモノで暮らす
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
私の人生を変えた一冊

ワンコをポチッとクリックで足あとをいただけますと嬉しいです♪
ミニマリスト・シンプルライフ系ブログサイトランキングに移動します。
・ ・ ・ ・ ・



hana

こんにちは。このブログを書いている hana です。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てるこ...

プロフィール

関連記事